2006年06月30日

ネズミグミ

image/spearmint-2006-06-30T22:48:30-1.jpg

先週、下北沢のVILLAGE VANGURDで発見した
"ヤツ"の形のグミキャンディー。

見た瞬間、おぞましい形に固まった。
かつての鼠害が悪夢のように脳裏に浮かぶ。


絶対いらない…。


posted by jk at 22:48| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

サム チョイズ 御殿場店

image/spearmint-2006-04-21T09:41:15-1.jpgimage/spearmint-2006-04-21T09:41:16-2.jpg

昨日は僕の実習の休みと
妻の休みが偶然に重なり、
未だに僕が行ったことのない
富士急ハイランドに
行く予定を立てていた。

しかし、昨日は
朝から雨が降っていて、
車で山中湖近くまでいくと、
雨はいよいよ強くなり、
霧まで出だした。
そのため、残念だったが、
仕方なく引き返して、
急遽、御殿場アウトレットに
行き先を変更することにした。

まあ、そんなわけで
アウトレットモールに
久しぶりに行ったわけだが、
行って、
ここのフードコートには
"サムチョイズ"があるのを
思い出した。

ここの"サムチョイズ"は
前にも書いたことがあるが、
「ロコモコ」を
ファーストフード形式で出す
専門店になっている。

価格はすべて850円。
"サムチョイズ"の
ロコモコとしては
悪くない価格設定だと思う。

今回注文したのは
シュリンプ(エビ)のロコモコと
フリフリチキンのロコモコ。

食べる前に混ぜてから食べる。
ゆえに、ハシよりも
スプーンとフォークの方がベター。

大盛りが100円で出来るのだが、
ゴハンの量だけが増えるので、
ソースが薄まり、
混ぜて食べる形式の
ロコモコにはよろしくない。

何かを揚げたチップスが
乗っていて、
それらの食感のカリカリが
全体の中でいきていてよい。

また、混ぜ合わせていく中で
半熟トロトロの
玉子焼きの黄身が
ゴハンに馴染んでうまい。

メインの
ソースのついたシュリンプも
フリフリチキンも
十分な量が入っていて
かつ、ロコモコという
混ぜゴハンにマッチした
具合になっていて申し分ない。

うまかった!


そんなわけで、
ロコモコを食らい、
安くていい掘り出し物を
探り歩いた一日だった。
posted by jk at 09:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

マジックスパイス

image/spearmint-2006-03-05T23:32:52-1.jpg

昨日、久しぶりに彼女と
下北沢のスープカレーのお店
"マジックスパイス"に行った。

注文したのは、
「チキンスープカレー
+辛みスパイス"極楽"
+ライス大盛り」。

お値段は
チキンスープカレーが950円、
"極楽"が200円、
ライスの大盛りが100円だった。

極楽というと、
確かレベルにして上から3つめ、
久しぶりだとはいえ
少し怖じけ付いたが、
最近のマイ・ハバネロブームで
多少は辛さへの耐性が
付いただろうとの目算でGO!

ちなみに彼女は一つ下の辛さの
"涅槃"にしてました。


で、感想としては、
この辛さは、
やはり世界が違った。
これは非・日常だ。
しかし、しつこくなくて
サッパリした辛さ。
うまくは言えないが
"爽快な辛さ"なのだ。

だが、以前よりは耐性が出来たらしく、
昔は辛さを少しでも中和するために
ライスを投入しながら食べていたが、
今回はそのままでいけた。
で、逆にライスが残り気味になり、
最後にライスを多めに食べることになった。
次回はライス大盛りは必要ないな。

今回も行って満足だった。
またいつか行こう。
posted by jk at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

ロイズの生チョコレート

image/spearmint-2006-02-09T18:55:59-1.jpgimage/spearmint-2006-02-09T18:56:00-2.jpg

バレンタインシーズンということで、
近くの百貨店で北海道の有名チョコブランド
"ROYCE'"を期間限定で扱ったので、
うりの生チョコレートを
彼女と食べることにした。

買ったのはブランデー
"Hennessy"を使って作られた
生チョコレート「ビター」。

口に入れると心地よくとろけ、
深みのあるビターが広がる。

素晴らしい!!


しあわせ〜♪



ちなみにこれは我々の中では
バレンタインデーとは別で、
北海道まで行かずにロイズの生チョコが!
ってことで食べました。

posted by jk at 18:56| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

焼きたてのパン

image/spearmint-2006-01-24T23:28:47-1.jpg

朝、何気なくパン屋さんで
焼きたてのパンを買って、
あったかいうちに食べた。

めちゃくちゃうまい。

耳の部分は固くなくて
心地よいサクサク。
中は柔らかくてふわふわ。

焼きたてでしか味わえない味。
パンはナマモノだよなーと思った。


おしまい。
posted by jk at 23:28| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

ふらの牛乳プリン

image/spearmint-2006-01-03T20:03:56-1.jpg

ふらの牛乳プリン」を
もらって食べた。

口に入れると、実になめらかで濃厚。
けれどしつこくない。
バニラビーンズがいいアクセントになっている。
めちゃくちゃうまい。
これは確実にパステルのプリンを
超えていると感じた。

またいつか食べたい。
posted by jk at 20:03| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

C.C.F.レアチーズケーキ

image/spearmint-2005-12-23T00:17:11-1.jpg

いつもチーズバーばかり買っている
"チーズケーキファクトリー"で珍しく
「C.C.F.レアチーズケーキ」という
普通のチーズケーキを買ってみた。
お値段は336円。

口に入れると
滑らかでクリーミーで舌触りがよい。
オーソドックスだが、やや酸味がある。

おいしかった。
posted by jk at 00:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

ストロベリーチーズバー

image/spearmint-2005-12-23T00:07:08-1.jpgimage/spearmint-2005-12-23T00:07:08-2.jpg

"チーズケーキファクトリー"の季節限定の
「ストロベリーチーズバー」を食べてみた。
お値段は1本252円ナリ。

さて、レビュー。
チーズクリームは濃厚で、
肝心のストロベリーは
イチゴジャムっぽいストロベリーフレーバーかな。
甘酸っぱい感じ。
レギュラーメニューになれそうな程の引きはなさそう。

ストロベリーのはもういいかも。
次なら普通のチーズバーだな。
posted by jk at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

チュロス

image/spearmint-2005-11-25T19:36:27-1.jpg

ディズニーランドといえばチュロス。
とにかく至る所にチュロスがある。

チュロスはドーナツの
スティックタイプといったもので、
200円で売っている。
ちょっと甘いものが欲しい時なんかにちょうどよい。

フレーバーがいくつかあり、
ストロベリー味とかバナナ味なんかがあったと思う。
今回はちょうど欲しいタイミングで
普通のがあったので、それにした。

次はストロベリーだな。



追記:最近はネタがない。
毎日、授業と受験勉強だけだ。
そんなわけで、一回の娯楽で
一週間記事をもたせるという荒業にチャレンジ中。
posted by jk at 19:36| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

カレーポップコーン

image/spearmint-2005-11-24T19:34:11-1.jpg

ディズニーランドで食べた物で
今回初めて食べたのがコレ、
「カレーポップコーン」。
お値段は260円。

ビッグサンダーマウンテンから
カリブの海賊に向かう途中で
カレーのいい香りがしたので
探してみるとポップコーンだった。
しかし、すごい人気で
行列はちょっとしたアトラクション並。

後から知ったのだが、
カレーのポップコーンは新しいフレーバーで
一ヶ所でしか販売されていない。
なので、これ目当てのお客も多かったのかもしれない。

食べてみると、
香りの割りにカレーの味は強くないことに気付いた。
しょっぱすぎもしないのでドリンク無しで食べてても
それほど気にならないだろう。
posted by jk at 19:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

スモークターキーレッグ

image/spearmint-2005-11-23T22:26:07-1.jpg

ディズニーランドに行ったら
僕が必ず食べる物がある。
それが「ターキーレッグ」だ。

ターキー(七面鳥)の脚をスモークしたもので、
アツアツでいい香りがして
とにかくうまい!最高!
お値段は472円とお手頃。
寒い季節には特にオススメです。
ただし、スジが歯に挟まりやすいのにはご注意を。

売ってる場所は
スプラッシュマウンテンと
ビッグサンダーマウンテンの中間にある、
ウエスタンランド内の"チャックワゴン"という所。
posted by jk at 22:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

なめらかチーズプリン

image/spearmint-2005-11-19T21:41:02-1.jpg

今週、なんとなく"パステル"の
「なめらかチーズプリン」を買ってみた。

お値段は378円と、
普通のなめらかプリンより高め。
だけど、かわいい陶器の入れ物が付くので
ちょっとトクした気分。

さて、レビュー。
スプーンを入れるとスッと入る。
まるで、クリームのよう。
その辺は粘度のある普通のなめらかプリンとは違う。
こっちはプリンというより、
本当にクリームを食べている感じでサラッとしている。
甘さは適度で、いいバランスだと思った。

せっかくだからもう一つ器も欲しいし、
また買うかも。
posted by jk at 21:41| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

ダークチェリーチーズケーキ

image/spearmint-2005-11-15T23:55:25-1.jpg

一昨日になるが、
"スィート オブ オレゴン"の
「ダークチェリーチーズケーキ」を食べた。

お値段はプレーンのチーズケーキと同じく、
8cmのレギュラーサイズで525円。
大きめのダークチェリーが7つのっていて、
かむとジューシーで程良い食感。
うまい!
チーズケーキの部分も
もちろんおいしくて満足。
買ってみてよかった。


Sweet of Oregon
posted by jk at 23:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

ねぎだこ

image/spearmint-2005-11-08T21:06:57-1.jpg

"銀だこ"の
「ねぎだこ」を食べてみた。

お値段は10個で600円と、
普通のたこ焼きに比べ100円高い。
だが、ネギがちゃんと乗ってて
大根おろし付きのツユがつくので
割高には感じなかった。

アツアツのたこやきを
大根おろしのツユにつけて食べると
やけどしないくらいの
ほどよい感じになる。
おいしかった!
posted by jk at 21:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

電子レンジポップコーン

image/spearmint-2005-11-07T23:51:27-1.jpg

なんとなく輸入食材店で
電子レンジで作るポップコーンを買ってみた。
お値段は220円。

箱は最初ペチャンコで、
縦に伸ばしてからレンジに入れる。

だが、ここで問題が!!
輸入もののため、
海外のレンジサイズ用で箱が大きすぎ、
日本のレンジでは
内部の天井にぶつかり回転しなかった。
結果、偏って電磁波が照射され、
激しく焦げた部分もあれば
弾けてない部分もあったりと
ムラができすぎてひどいめにあった。

もう買わない。
posted by jk at 23:51| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

わたがし

image/spearmint-2005-10-29T17:53:47-1.jpg

学部祭で久しぶりにわたがしを食べた。
値段はたったの60円。

味が選べたのでストロベリーにしたら
なんか赤っぽいわたがしになった。
着色料が入っていたらしく口の中まで真っ赤。

そういえば、
前回わたがしを食べたのはいつだろう。
ずいぶん昔の話な気がする。
祭りの出店のは高すぎて
自分では買う気になれなくなったしなあ。
でも、子供の頃はすごく好きで、
祭りの出店でしょっちゅうねだってたな。

わたがしなんて、
材料砂糖だけなんだし、
祭りだと500円以上するけど、
原価なんて10円もかからないだろう。
暴利もいいとこだ。
子供相手にちょっとひどい気もするけど、
お祭りって感じがしていいんだ。

話は変わるが、学部祭というのは
いわゆる大学全体の学祭ではなく、
学部単位で行う学園祭のことだ。

我が大学は確か3、4年前くらいまで、
大学と学生の対立から学祭が凍結されていた。
その時代に学部祭という、
学校が主体となって行う小さな学園祭が始まったのだ。
現在は学生主体の大学全体の
普通の早稲田祭も復活しているが、
学部祭は学部祭で残ったらしい。

個人的には学部祭の方は人も集まらないし、
やめちゃっても構わないんじゃないかと思うのだが。
posted by jk at 17:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

ビールの肴

昨日のピータンの記事を書いていて思ったのだが、
僕には、ビールを飲むようになってから
好きになったという食べ物が結構たくさんある。

辛子明太子、漬物、キムチ、
辛子入りの納豆、ピータンなどなど。
こうして見ると辛いかしょっぱいかだな。
特に辛い系を食べるようになったのは大きいな。
辛い系はビールと一緒にするけど、
日本酒とは合わせない。
日本酒の味がぶれる気がするから。

まあ、それはともかく、
よく大人になると味覚が変わるというけど、
それは、少なくとも自分の場合は
酒を飲むようになったからだと思う。
posted by jk at 11:46| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

ピータン

image/spearmint-2005-10-27T22:44:28-1.jpg

僕はこの腐ったようなアヒルの卵が
酒の肴として結構好きだ。

今回、買ったのはドンキで
6個で357円となかなか安い。

で、いま調べてみたら
ピータンて腐ってるわけじゃなくて
周りの泥のような石灰や木炭、塩、茶、粘土
なんかの成分が卵の内部に浸透して
卵白と卵黄のたんぱく質が変化したものらしい。
納豆みたいに細菌系かと思っていたよ。

さて、ビールでも飲むか。
posted by jk at 22:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

オレゴンチーズケーキ

image/spearmint-2005-10-23T23:47:26-1.jpgimage/spearmint-2005-10-23T23:47:26-2.jpg

今日は、池袋東武の地下で昨日買った
"スゥイート オブ オレゴン"というお店の
「プレーンチーズケーキ」を食べてみた。

価格は525円で
サイズは8cmのレギュラーサイズ。
レギュラーといっても、
一番小さいサイズなのだが、
結構食べごたえがあるので、
2〜3人で食べてもいいくらい。

このお店のオレゴンという名前は
別に本社がアメリカのオレゴン州にあるわけではなく
オレゴンの家庭で作られる
チーズケーキの製法を取り入れているからとか。
つまり、名前はオレゴンだけど純粋な日本のお店なのだ。

さて、お味の方なのだが
これがなかなかのもの。
チーズケーキの層が厚く、
口にいれるとなめらかにとろけていく。
うまい。
チーズケーキ通の彼女も唸った一品でした。


Sweet of Oregon
posted by jk at 23:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

とまとハンバーグ

image/spearmint-2005-10-18T17:24:32-1.jpg

今日のお昼は"松屋"の
「とまとハンバーグ」にした。
価格は390円。

食べてみて思ったのは
味付けは甘すぎも辛すぎもしないのだが、
異様にニンニクが利いている。
お腹が弱い人は下してもおかしくない強烈さだ。
具合が悪くなりそうなくらい。
あと、サラダが小皿で少ない。
通常メニューの生野菜の半分もなさそうだ。

とりあえず、再び注文することはないだろう。
このニンニクのきつさには閉口だ。
そういえば、松屋の現行メニューでは
チキンカレーもニンニクがきつ過ぎて頼まなくなったな。
なぜに、そんなにもニンニクを投入したがるのだろう?
ちょっと疑問に感じた。
posted by jk at 17:24| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。