2007年10月25日

一日でFP3級に受かる方法

070909_1807~01.jpg

前述の通り、
「致し方なく」前日から試験勉強をはじめ、
無事に合格できた。

そのノウハウを、危険物の時と同様に公開しよう。


(1)かんき出版、白根寿晴著
『FP技能検定3級試験 最短集中ゼミ』
をひたすら読み、問題と解答を見る。

(2)すばる社
『FP3級技能検定 精選過去問題集』
をひたすら解き、わからないものは、
(1)の参考書に戻り、まる覚えする。

この(1)、(2)のみを試験前日と、
試験当日の試験前と試験の昼休みにやるだけ。
意外にボリュームがあるので集中力とスタミナの勝負だった。

FPの試験内容は毎年新しくなっているので、
(1)は書店で年度版を購入した方がよい。
(2)は2年前くらいまでの近い年度版ならOKだと思う。
自分は安くあげるため、ブックオフで半額で買って使った。

以上のようなこと「だけ」で合格は十分可能であった。


posted by jk at 20:46| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一日で合格!?すげーな!
いやおめでとう。経済の知識や資格は持っといて無駄にはならないもんね!
Posted by しゅーる at 2007年11月08日 18:40
まあショボい資格ばかりだが、勉強する動機にはなる。
FPは経済の中でも生活周りの話しが多いから常識程度に知っておいて損はなかった。
Posted by jk at 2007年12月14日 11:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。