2004年09月09日

松屋の豚丼

image/spearmint-2004-09-09T11:18:10-1.jpg
私は、豚丼なら松屋と決めている。理由は、松屋なら定食用の「バーベキューソース」や「おろしぽん酢」や「カルビソース」なんかが使えるからだ。この点は吉野屋に対する大きなアドバンテージだと思う。その中でも、私のお気に入りは「おろしぽん酢」である。大根おろしが豚肉にあう。だが、気を付けなければいけないのはソースの量だ。ソース類を入れすぎると当然、丼の中の汁が増えすぎてしまう。ゆえにかけるソースの量には注意が必要なのだ。


追記:サラダ(生野菜)は分量とドレッシングを考えれば松屋の方が好みだ。吉野家はバリエーションはあるが、量が少なく割高感がある。ドレッシングが選べない点もよろしくない。


posted by jk at 11:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。