2005年06月12日

お好み焼き 天満菊水

image/spearmint-2005-06-12T19:11:42-1.jpgimage/spearmint-2005-06-12T19:11:42-2.jpg

大阪旅行最終日にして、夕方の、時間がない中をおして
大阪環状線天満のお好み焼き屋さん"天満菊水"を訪れた。

お店は危惧していた通り行列が出来ていた。
待ち時間はおよそ30分。
大阪人は一般に並ばないというが、そんなことはない。
うまい食いモンのためなら並ぶのだ。

注文したのは「豚焼」と「えび焼」。
値段はともに1020円とかなり高めの設定。
にもかかわらず、金にシビアな大阪人から
支持されているのはすごいことだと思う。

お好み焼きは当然お店の人が焼く。
焼き上がるまでに20分ほど時間がかかるが、
出来たお好み焼きはふかふかで、
厚みがあるのに火が通っている。
ソースはトロッとした甘口ソースとウスターソースがあるが、
断然甘口ソースがオススメである。
それに、青海苔と鰹節をかけて食べる。

うまい!!


posted by jk at 19:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。