2005年05月26日

帰って来たiPod mini

image/spearmint-2005-05-26T08:45:19-1.jpg

約2ヶ月もの長期入院のあげく、
交換という措置を受けた、
マイiPod mini。

つうか、前回も含めて
計2ヶ月半も修理預かりになるってどういうこと?!
1年間のメーカー保証期間のうち、
2ヶ月以上も修理で潰されてるって
なんか納得いかない…。
そのぶん保証期間を延長して欲しい。

交換され、新品になった
マイiPod miniは型番が変わっていました。
て、ことは新しいモデルのiPod miniに
してくれたってことなのかなって思って調べてみると、
なぜか日本にあるiPod miniの機種に該当なし。
型番から検索してみると、
なぜかアメリカで販売されている型番のものらしい。
と、いってもiPod miniは多言語対応なので
国内で販売されているものとは中身は同じだと思われる。

ともかく、コイツが
新しいバージョンなことは確かだとわかった。
ということは、バッテリーの持続時間が
8時間→18時間になったことを意味する。
2ヶ月も待たされたのは許しがたいが、
新機種になり
バッテリーの持ちが良くなったのでよしとしよう。



posted by jk at 08:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。