2004年07月01日

セカンドケータイ

こんな記事をみつけた。AH-K3001Vで「セカンドケータイ」のススメ。AH-K3001Vとはフルブラウザ(普通のパソコン用インターネットのページが見れる)京セラ製AirH" PHONE(PHS端末)のことだ。内容を簡潔にまとめると、auの「EZフラット」、ドコモの「パケ・ホーダイ」と比較しても、コスト的にパケット定額のために携帯の2台目としてAH-K3001Vを所有するメリットがあるというものだ。この記事はまさしく私がいいたかったことだが、さらに、電池のメリットというものを最近よくよく重要だと思うようになった。携帯でもPHSでもメールやwebなどパケット通信で使う方はすぐ電池がなくなる。私の場合、一日もたないのが普通だ。だから、携帯の電池を通話用として残しておけるというのは非常によいのだ。あと、AirH" PHONEは固定電話にかけるとき、区内・同一市内等、局番が同じ地域なら圧倒的に通話料が安い。これもなかなかよいところだ。ただ、デメリットとしては携帯とPHSで2本持っているというのが見ため的にどうかということぐらい。でも、仕事用とプライベート用に見えなくもないかな。


posted by jk at 11:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。