2010年06月26日

一日でMCTS(MCP)に受かる方法

さて、マイクロソフト認定テクノロジー スペシャリスト(MCTS)資格
に実際に一日で合格した方法だが、

MCTS:Windows7-コンフィギュレーション対応の問題集を1冊だけやった。

「MCP教科書 Windows 7 70-680」株式会社翔泳社

の1冊だけ。
これを片っ端から読んで、中の演習問題をひたすら解く。
他にはまったく何もしなかった。



MCP教科書 Windows 7(試験番号:70-680)

MCP教科書 Windows 7(試験番号:70-680)

  • 作者: エディフィストラーニング株式会社 甲田 章子
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2010/04/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





posted by jk at 15:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。

秘書検定に、マイクロソフト検定、
似たようなことをやっているので笑っちゃいました。

Posted by リナ at 2010年06月27日 00:32
お久しぶりですね!
お元気でしたか?

秘書検は思っていた以上に
面白いというか役に立って意外でした。
きっかけはマナー講座受けるより
カタチに残る方がいいかなってのと、
問題集とかで安く勉強できたので。
これは期待した以上にやってよかったと思いましたよ。
自分の絶賛とは裏腹に
周りの評価はふぅーんって感じでしたが、、、

MCTSも似たようなもんで、
Windows7のガイドブック買うぐらいなら、
やっぱりカタチに残るし、
ある程度のレベルまで知っちゃった方が
手っ取り早いのでやっちゃいました。
こちらも評価は、、、

まあ自分が満足したのでよしとします
Posted by jk at 2010年06月27日 06:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。