2006年03月04日

Angelo Rosso

image/spearmint-2006-03-05T03:10:44-1.jpg

昨日は母からの吉報があったり、
さらに合格した薬学部の合格通知が届いたり、
親戚の女の子の結婚の知らせがあったりと、
いろいろと良いことてんこ盛りだったので
久しぶりにスパークリングワインを飲んだ。

やはりこういう時は
シュパッと開けるやつがいい。

このアスティのアンジェロ・ロッソというやつは
赤のスパークリングで普通は赤ラベルなのだが、
今回ピンクのラベルのをみつけたので買ってみた。
中身はというと、
やはり赤ワインのスパークリングだった。
桃の節句の時期には合ってるかな。


posted by jk at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。