2004年12月26日

バンホーテン ココア

image/spearmint-2004-12-26T14:31:46-1.jpg
最近急激に自分の中で評価が上がっているココア、
それが「バンホーテン ココア」。
これは一杯のココアを作るのに、
"バンホーテン ココア+砂糖+それらを溶かすお湯+ホットミルク"
と、用意しなければならないものは多いし、
手間も他と比べると、やや多め。
でも、コストパフォーマンスはスゴイ!
一杯当たりにかかる費用と味のバランスで考えると
かなりのクオリティといえます。
もちろん、依然として私の1ココアはスイスミスですが、
日常的に飲むにはバンホーテン ココアというのも
なかなかよい選択だと思うようになりました。
カンタンに手に入るというのもグーです。


posted by jk at 14:31| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱ、冬はココアだよねぇ♪
でも、粉を溶かして飲むやつは面倒だけど、それだけ美味しかったりしますよねぇ。
甘さも調節できるし。
甘いのが苦手、でも粉を溶かすのも面倒になった時は「テオブロ」(タブン明治)がお勧めだよぉ。
甘くないので、私は砂糖を足して飲んでましたもん☆
Posted by きみえ。 at 2004年12月27日 00:25
我が家でもバンホーテンのココアは愛用してます。
ココアパウダーとしてお菓子に使うもヨシ、
お湯とミルクとちょっとお砂糖を足して飲むもヨシ、
コーヒーにクリームとちょっとココアを足して飲むもヨシ

いろいろ使えるのにお値段は手ごろなのでご愛用中。

ここを見るとココアにもいろいろメーカーがあるのねぇ、と いろいろお試ししてみたい気分。


こちらのブログ、リンク張らせていただいてよろしいでしょうか?
Posted by ぞぉ at 2004年12月27日 09:10
うちの母が好きで、幼い頃は必ず家にあったわ。
寒い日にミルクパンで牛乳をあっためて作ってくれたことを思い出すわ〜
Posted by 姫子 at 2004年12月27日 19:29
>きみえ。さん

そうそう、ココアココア!
「テオブロ」って初めて聞きました。
さっそく検索して明治製菓のサイトみにいったんですけど、
「大人の健康ココア」ってことと、
「ポリフェノール3倍」しかわかりませんでした。
"粉を溶かすのも面倒になった時は"ってことは、
粉状ではないんですよね?
Posted by jk at 2004年12月28日 13:55
>ぞぉさん

"バンホーテン ココア"は純粋なココアパウダーですし、
ものすごく広く使っていけるみたいですよね。
僕ももっと広げられたらいいのですけど、
いまはただホットチョコにして飲むばかりです。

あー、でも、チョコクッキーつくったりとかしてみたいなー。
他にも、チョコ系のお菓子とか作り放題ですよね(笑)
余裕ができたら、いろいろと実験してみよう♪

コイツのコスパはすごいですよねー。
コストパフォーマンスに惚れちゃってます(笑)


リンク、ありがとうございます。うれしいです〜♪
こちらからもさっそく貼らせていただきました♪
Posted by jk at 2004年12月28日 14:04
>姫子サマ。

それでは、姫子さまにとっては、
"子供時代の思い出の味"なのですね〜。
シアワセそうな思い出話で、
こっちまでほんわかしちゃいました♪
Posted by jk at 2004年12月28日 14:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。