2004年12月25日

デメルのザッハトルテ

image/spearmint-2004-12-25T14:17:05-1.jpgimage/spearmint-2004-12-25T14:17:05-2.jpg
ウィーンの王室御用達として有名らしい"DEMEL"。
今回行ったのは原宿にある日本の本店。
そこで代表作である「ザッハトルテ」を購入。
お値段は一つ525円。
最近は高島屋とか三越にもお店を出してるみたいで、
身近なお店になりつつも、味は変わらないようです。
マネのできない本番の味、それが"DEMEL"。

このザッハトルテ、一口たべると
濃厚な甘さが口いっぱいに広がります。
この濃密さは日本離れした感じ。
まさしくウィーン?!
たぶん、これがザッハトルテの決定版です。


posted by jk at 14:17| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わーおいしそう(^▽^)
ウィーンの味ってどんなんだろ???
食べてみたいなぁ
Posted by みろり at 2004年12月25日 17:13
ウィーンな味は激甘です!
ひとによってはクセになるかも。
激しいパンチ力でした。
Posted by jk at 2004年12月25日 21:12
そう!うぃ〜ん!なのですよね( ̄△ ̄;)
ホント、こちらのお味には感服いたしました。ぺこり。
ひとつで、これほどまでに満足いくものも珍しいんじゃってくらい。

前述のキルフェボンにしても…ですが、
jkさんのチョイスするセンス、素敵だと思いますよ☆
こんなクリスマス、誰に話しても溜息吐息貰っちゃいそうですよ(笑)
Posted by る・れくま at 2004年12月26日 11:44
うん。これはすごかった。
ものすごく凝縮されてるって感じで、
一口一口がすごく充実って感覚だった。
でも、カロリー気になっちゃったよ☆

あは☆ほめすぎ!照れちゃうよ〜♪
お金はないけど、
せめておいしいものは食べたいなって思ったの。
とかいいつつも、もういっこのクリスマスデートは
なかなか豪勢だったよね(笑)
Posted by jk at 2004年12月26日 13:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。