2005年10月31日

iPodのリモコン

image/spearmint-2005-11-01T00:27:02-1.jpg

ついにサードパーティから発売されている
非純正のiPod用リモコンを店頭で発見し、
即座に購入した。

価格は1470円。
純正が5000円近いことを考えると
十分リーズナブルといえる。

さて、使用した感想だが、
再生と停止、曲の送り戻し、
音量のアップダウンと
必要最低限の機能があるだろう。
価格とのバランスを考えれば
十分に満足のいく商品といえる。
これは買ってよかった。


リモートコントローラー for iPod


posted by jk at 23:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

テオブロココア

image/spearmint-2005-10-30T22:44:05-1.jpg

今年も寒くなってきて、
ココアがおいしい季節がやってきた。
で、今年最初に買ったのが、
明治の「テオブロココア」。
260グラムのパックで400円くらい。

春に飲んだ時は、
甘さ控え目でややビターで
珍しく、国内産品にも関わらず、
バンホーテンとも張れる程のクオリティだと思っていたが、
あまりにコストパフォーマンスが悪く却下していた。
だが、その最大のウィークポイントが
この徳用パックの登場によってついに解消された。
これからは間違いなくうちの主力ココアになるだろう。


ついでに、ココアを作る時のコツをメモ。
まずココアと好みの分量の砂糖をカップに入れ、
1/4〜1/5程度のお湯を注ぎ、
ココアと砂糖を溶かす。
次に牛乳を注いでカップをいっぱいにしたら、
レンジで1分温める。
これが、早くてミルクの膜も張らない
ココアの作り方でございます。
posted by jk at 22:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

わたがし

image/spearmint-2005-10-29T17:53:47-1.jpg

学部祭で久しぶりにわたがしを食べた。
値段はたったの60円。

味が選べたのでストロベリーにしたら
なんか赤っぽいわたがしになった。
着色料が入っていたらしく口の中まで真っ赤。

そういえば、
前回わたがしを食べたのはいつだろう。
ずいぶん昔の話な気がする。
祭りの出店のは高すぎて
自分では買う気になれなくなったしなあ。
でも、子供の頃はすごく好きで、
祭りの出店でしょっちゅうねだってたな。

わたがしなんて、
材料砂糖だけなんだし、
祭りだと500円以上するけど、
原価なんて10円もかからないだろう。
暴利もいいとこだ。
子供相手にちょっとひどい気もするけど、
お祭りって感じがしていいんだ。

話は変わるが、学部祭というのは
いわゆる大学全体の学祭ではなく、
学部単位で行う学園祭のことだ。

我が大学は確か3、4年前くらいまで、
大学と学生の対立から学祭が凍結されていた。
その時代に学部祭という、
学校が主体となって行う小さな学園祭が始まったのだ。
現在は学生主体の大学全体の
普通の早稲田祭も復活しているが、
学部祭は学部祭で残ったらしい。

個人的には学部祭の方は人も集まらないし、
やめちゃっても構わないんじゃないかと思うのだが。
posted by jk at 17:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

ビールの肴

昨日のピータンの記事を書いていて思ったのだが、
僕には、ビールを飲むようになってから
好きになったという食べ物が結構たくさんある。

辛子明太子、漬物、キムチ、
辛子入りの納豆、ピータンなどなど。
こうして見ると辛いかしょっぱいかだな。
特に辛い系を食べるようになったのは大きいな。
辛い系はビールと一緒にするけど、
日本酒とは合わせない。
日本酒の味がぶれる気がするから。

まあ、それはともかく、
よく大人になると味覚が変わるというけど、
それは、少なくとも自分の場合は
酒を飲むようになったからだと思う。
posted by jk at 11:46| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

ピータン

image/spearmint-2005-10-27T22:44:28-1.jpg

僕はこの腐ったようなアヒルの卵が
酒の肴として結構好きだ。

今回、買ったのはドンキで
6個で357円となかなか安い。

で、いま調べてみたら
ピータンて腐ってるわけじゃなくて
周りの泥のような石灰や木炭、塩、茶、粘土
なんかの成分が卵の内部に浸透して
卵白と卵黄のたんぱく質が変化したものらしい。
納豆みたいに細菌系かと思っていたよ。

さて、ビールでも飲むか。
posted by jk at 22:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

マックのコーヒー

image/spearmint-2005-10-25T16:27:08-1.jpg

最近つくづく思うのだが、
マクドナルドのホットコーヒーは
なかなかうまい。

値段も100円からと安い、
しかも、味も香りもいい。
その辺の喫茶店よりも
ずっとずっとうまいと感じる。

まあ、"その辺の喫茶店"が
粉のまま長く放置したり、
紙を使ったりして
わざわざ不味いコーヒーを
淹れているというのもあるだろうが。

ところで、マクドナルドを
"マクド"と略すのはかなり強引だと思う。
「マックチキン」や「ビックマック」は
「マクドチキン」や「ビックマクド」にしろ
とでも言うのだろうか?
そんなわけで、"マクド"は却下だ。
posted by jk at 16:27| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

オレゴンチーズケーキ

image/spearmint-2005-10-23T23:47:26-1.jpgimage/spearmint-2005-10-23T23:47:26-2.jpg

今日は、池袋東武の地下で昨日買った
"スゥイート オブ オレゴン"というお店の
「プレーンチーズケーキ」を食べてみた。

価格は525円で
サイズは8cmのレギュラーサイズ。
レギュラーといっても、
一番小さいサイズなのだが、
結構食べごたえがあるので、
2〜3人で食べてもいいくらい。

このお店のオレゴンという名前は
別に本社がアメリカのオレゴン州にあるわけではなく
オレゴンの家庭で作られる
チーズケーキの製法を取り入れているからとか。
つまり、名前はオレゴンだけど純粋な日本のお店なのだ。

さて、お味の方なのだが
これがなかなかのもの。
チーズケーキの層が厚く、
口にいれるとなめらかにとろけていく。
うまい。
チーズケーキ通の彼女も唸った一品でした。


Sweet of Oregon
posted by jk at 23:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

iPod miniのリモコン

僕が常々思うiPod miniの
最大のウィークポイントは
いい「リモコン」がないことだ。

携帯オーディオプレーヤーは、
リモコンがあると圧倒的に利便性は高まる。

iPodには最初にリモコンが付属しない。
純正オプションの4500円のリモコンは
曲表示の液晶がなく低機能で
品質の悪い不要なイヤホンが付き、
故障が多く、すぐダメ(ゴミ)になり、
非常に割高感がある。
話にならん。

ならば、サードパーティ(非純正)で
いいリモコンがないかと
電器屋を覗いたり、
ネットで探したりもしたのだが、
いまだにいいリモコンには
巡り会えないでいる。

一方、既に旧世代ともなった
僕が持っているもうひとつのオーディオプレーヤーである
SONYのMDプレイヤーのリモコンは素晴らしい。
操作性がよく、
液晶で漢字表示までできるほど高性能だ。

是非、この点を見習って
iPodにも漢字表示可能な
液晶付き高性能リモコンを
安価に用意して欲しいものだ。



追記:
いや、できればSONYのMD用リモコンを
流用するためのアダプターを出してくれるだけでいい。
どうせappleが作れば品質は低い。
ロクに使う間もなく故障して
すぐゴミ箱行きになるだろう。
posted by jk at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

とまとハンバーグ

image/spearmint-2005-10-18T17:24:32-1.jpg

今日のお昼は"松屋"の
「とまとハンバーグ」にした。
価格は390円。

食べてみて思ったのは
味付けは甘すぎも辛すぎもしないのだが、
異様にニンニクが利いている。
お腹が弱い人は下してもおかしくない強烈さだ。
具合が悪くなりそうなくらい。
あと、サラダが小皿で少ない。
通常メニューの生野菜の半分もなさそうだ。

とりあえず、再び注文することはないだろう。
このニンニクのきつさには閉口だ。
そういえば、松屋の現行メニューでは
チキンカレーもニンニクがきつ過ぎて頼まなくなったな。
なぜに、そんなにもニンニクを投入したがるのだろう?
ちょっと疑問に感じた。
posted by jk at 17:24| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

桃小町シェイク

image/spearmint-2005-10-16T23:45:27-1.jpg

期間限定もののマクドナルドのシェイク
「桃小町」を飲んでみた。

味はネクターに近い感じ。
自分的にはいまひとつ。
もっとライトな桃味がよかった。

しかし、シェイクっつーのは飲みにくいな。
ストロー通りにくいし。
ストローよりもスプーンとかの方がよいのかも?
posted by jk at 23:45| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

スガキヤ

image/spearmint-2005-10-13T19:54:39-1.jpgimage/spearmint-2005-10-13T19:54:40-2.jpg

今日は名古屋系のファーストフード店
"スガキヤ"の高田馬場店に試しに入ってみた。
ちなみに、スガキヤの店舗としては、
現時点では高田馬場店が東京で唯一のようだ。

注文したのは「餃子セット」。
価格は270円と安い。

内容はみての通り、
餃子×5個+ライス。
味には特筆すべきことは一切ない。
値段なりのものだ。

感想としては、
「まあ、こんなもんだろ」
ってところ。

あと一言。
看板のフォントがいい感じ。

今度は300円のスガキヤラーメンを食べてみたい。
あと、名古屋丼も面白そうだ。

スガキヤ
スガキヤラーメン高田馬場店
posted by jk at 19:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

松屋の牛めし

image/spearmint-2005-10-12T21:02:31-1.jpg

今日は、すでに様々な牛丼店で復活した
牛丼を松屋で食べてみた。
価格は350円。
やはり牛肉危機以前よりは高い。

さて、レビュー。
まだアメリカの牛肉は
輸入が再開されていないので
おそらくはオーストラリアの
オージービーフか何かだろう。
肉にやや臭みがある。
だが、対策をしているのか、
それほどひどくはない。

結論としては
以前を知っているだけに満足とはいかない。
この肉質でこの値段は高いように思えた。
しかし、牛肉を巡る
現在の状況では仕方ないだろう。
そう考えれば、
よくやっている方なのかもしれないな。
posted by jk at 21:02| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

パステル なめらかプリン

image/spearmint-2005-10-09T20:03:25-1.jpg

今日は久しぶりに"パステル"の
「なめらかプリン」を買ってみた。
お値段は294円と少々高め。

表面は僅かに固めになっているものの、
中身はクリームみたいになめらか。
というか、クリーム食べてるみたい。
ほどよい甘さが心地よい。

おいしかった。

またレジに並びたくなってしまうだろう。
posted by jk at 20:03| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

早稲田米

image/spearmint-2005-10-07T10:32:52-1.jpg

本日、わが大学の生協で
信じられないものをみた。

それは「早稲田米」と銘打たれた米だ。

ジャニーズと提携したり、
ホテルを建てたりと
奇抜なことをやらかすことで有名な我が校だが、
まさか米まで売り出すとは…。

考えてみれば、
田舎にありそうな名前の大学だが
農学部もないのにどうして米を?
と思ったら、新潟にたまたま
「早稲田」という地名があったので
嬉しくなって売り出してしまったようだ。
やれやれ…。

ちなみにこの早稲田米、1s750円で売られている。
あきたこまちやコシヒカリのようなブランド米でも、
うちの近所のスーパーやディスカウントでは
5s2000〜2500円程度なのに
早稲田米は5sにすると3750円!
一体どんな高級米なんだか…。
posted by jk at 10:32| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

肉まん

image/spearmint-2005-10-05T10:35:54-1.jpg

今朝、時間がなかったので
朝食調達にローソンによった。
そこで肉まんを買う。
豪華版のもあったけど普通の肉まんを。

値段は105円だった。
数年前まで80円程度だったように思うのだが、
値上がりひどくないかなあ?

肉まんはいい。
ちょっと肌寒く感じる日に
ホカホカの肉まん。
シアワセかも…。

そういえば、肉まんが
コンビニの店頭に並びはじめるのも
そんな、ちょっと冷えはじめる時期だよね。
商売上手だ(笑)
posted by jk at 10:35| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

アイスカフェオーレ

image/spearmint-2005-10-04T22:32:04-1.jpg

"マクドナルド"のメニューにある
190円の「アイスカフェオーレ」。

なんとなく気になって注文してみた。
そしたら、この記事の画像のようなものが出てきた。
ええと、まず、
これってコンビニとかで売ってそう?って思った。

味は甘くて最初から砂糖の入った
オーソドックスなパックのミルクコーヒー。
特に変わったところはない。
しいていえば、値段が
ちょっと高めなのが気になる。

うーん…。
僕ならコンビニで105円で500ml入った
小岩井コーヒー牛乳買うな。
posted by jk at 22:32| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

ベトナム風雑炊

image/spearmint-2005-10-03T22:25:42-1.jpg

前回の"亜細亜食堂サイゴン"で、
もう一つ、お気に入り料理がある。
それが「ベトナム風雑炊」。
お値段は504円とリーズナブル。

味は、ダシがよく利いてて、
玉子の量といい絡み具合といい絶妙のバランス。
また、ゴハンも柔らかすぎず固すぎずよい。
あと、パクチーが別になっているので、
苦手なら避けることができ親切だ。
トータル的にバランスよくいい出来だと思う。

そんなわけで、
店にいくたびに食べたい気持ちが沸き起こり、
ついつい注文してしまうのだ。
posted by jk at 22:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

ベトナム料理 亜細亜食堂サイゴン

image/spearmint-2005-10-02T17:55:24-1.jpg

昔から何度となく訪れながら、
記事にしてなかったお店がある。
それがベトナム料理の
"亜細亜食堂 サイゴン"だ。
お店は世田谷と厚木にある。

注文したのは「サイゴンカレー(525円)+ナン(315円)」。

ここのカレーとナンはうまい。
テレビ番組のカレー特集で1位を取ったこともあるらしい。

ナンは薄いのにモチモチで
見た目よりもボリューム感があり、
あっさりしているのに旨味がある。

カレーはベトナム風とのことで、
スパイスシーだけどまろやか。
辛くはなくて、
家庭のカレーともインド料理のカレーとも違うカレー。

今日もうまかった。
満足。


亜細亜食堂 サイゴン 本店
亜細亜食堂 サイゴン 狛江店
亜細亜食堂 サイゴン 厚木パルコ店
posted by jk at 17:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

お好み焼き屋 おたふく

image/spearmint-2005-10-01T15:08:05-1.jpg

昨夜は早稲田の友人と
下北沢の広島風お好み焼き屋さん
"おたふく"へ行った。

注文は
「肉玉900円+うどん半玉100円」
で1000円。

このお店は、以前にネットで調べていて
ずっと行ってみたいと思っていたお店で、
今回はその友人がお好み焼きが食べたいと言うので
下北沢まで付き合ってもらったのだ。

さて、レビュー。
このお店は、ちゃんとしたお好み焼き屋さんなので、
もちろんお店の人が焼いてくれる。
目の前で焼くのを見れるのだ。

僕は広島風は初めてだったのだが、
焼き方が独特で、
時々押し潰して焼いていた。

味は文句なし。
うまい。
ソースは店名と同じオタフクソースなのだが、
これもよくあっていた。

また行こう。
posted by jk at 15:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。