2005年06月11日

甲賀流たこやき

image/spearmint-2005-06-11T23:53:58-1.jpg

今日は大阪旅行一日目。
まずはアメ村の三角公園向かいにある
有名なたこ焼き屋「甲賀流たこやき」に訪れた。
注文したのは"甲賀流たこやき"300円。

モノはいわゆる大阪下町系のたこ焼きそのもので、
外側は柔らかく、中身はジュクジュクでメリハリに欠ける。
特筆すべきものは何もない。
極めてオーソドックスだ。
先週、東京で食べた築地銀だこに遠く及ばない(僕にとって)
だが、これが大阪下町系の味なのでこれはこれで満足だ。

大阪に来て、コイツを三角公園で食べるというのは
もはや"大阪を体験する"とまでいえるもので、
その場限り、その時限りの一過性に価値があるのである。
また、それこそが旅の醍醐味といったものであろう。


posted by jk at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。